「駐車禁止場所」

「駐車禁止場所」

車は次の場所で、駐車してはいけません。

①「駐車禁止」の標識、標示のある場所

②火災報知機から1m以内の場所

③駐車場、車庫などの自動車専用の出入り口から3m以内の場所

④道路工事の区域の端から5m以内の場所

⑤消防用機械器具の置場、消防用防火水槽、これらの道路に接する出入り口から5m以内の場所

⑥消火せん、指定消防水利の標識が設けられている位置や、消防用防火水槽の取り入れ口から5m以内の場所

しかし、警察署長の許可を受けたときは、駐車することができる。

参考

警察署長の許可を受けて駐車できる車とは、

・応急修理を必要とする車

・5分以内に貨物の積み下ろしができない車

・冠婚葬祭のための車

・その他、警察署長がやむをえないと認める車

【道路交通法第45条1】

 

 

このブログ記事について

このページは、海野が2010年11月 8日 10:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「二種免許学科試験問題  N087」です。

次のブログ記事は「二種免許学科試験問題  N087 解答」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。