「乗務員の禁止行為」 二種免許学科試験対策

乗務員は、次に掲げる行為をしてはならない。
(1) 車内持込禁止物品を旅客の現存する車内に持ち込むこと
(2) 酒気を帯びて乗務をすること
(3) 自動車車内で喫煙すること
(4) 運行時刻前に発車すること
(5) 乗務中、職務を遂行するために必要な事項以外の事項について話をすること
(6) 旅客又は公衆に対して不愉快な思いを与えること
(7) 乗降口の扉をあけたまま発車し又は走行すること
(8) 停車前に旅客の乗降のため乗降口の扉をあけること
(9) 許可又は特別の理由なく職務若しくは職場を離れること

このブログ記事について

このページは、海野が2010年10月13日 22:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「運送約款」です。

次のブログ記事は「二種免許学科試験問題  N066 解答」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。