乗車を拒絶できる正当な理由

「乗車を拒絶できる正当な理由」

タクシー、ハイヤー、路線バスはつぎのような人の乗車を拒絶することができます。

①運送の安全確保や車内の秩序維持のために乗務員が行う制止または指示に従わない人

②火薬類など、他に危険を及ぼすおそれのある物品を携帯している人

③泥酔した人、不潔な服装をした人、他の旅客の迷惑にあるおそれのある人

④付添人を伴わない重病者

⑤伝染病予防法による伝染病患者や新感染症の所見がある人

 

このブログ記事について

このページは、海野が2010年10月13日 09:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「運送引き受け義務」です。

次のブログ記事は「運送約款」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。